USB I/O機能搭載マイコンボード

USBM3069F

USBM3069F
  • 短期間でパソコン周辺機器の試作・開発が可能
  • デジタルI/O、ADC、DAC、パルスカウンタ、PWM出力など複数の機能をUSB経由で制御可能
  • H8/3069RF(ルネサス エレクトロニクス)搭載
  • FT245RL(FTDI)搭載
  • Windows XP、Vista、7、8、10 対応
  • Visual C++®、Visual Basic®、Visual C#®、LabVIEWTM
    Visual Basic for Applications 対応
  • RoHS対応

特徴
簡単 - FTDI社FT245チップ搭載。標準ドライバが付属しますので、新たに開発する必要はありません。また、搭載されたマイコンには、あらかじめ内蔵の周辺機能を簡単に利用するためのファームウェアが書き込まれ、すぐにUSB-I/Oボードとして使用できます。

多機能 - デジタルI/O、ADコンバータ、DAコンバータ、PWM、パルスカウンタ、シリアルポート、外部バスなど、多くの機能を搭載しています。

拡張性 - ユーザー独自のマイコンプログラムを追加することができます。付属のファームウェアで提供される機能を利用しながら、オリジナルの機能を追加したり、スタンドアローンでの動作させたりが可能です。

互換性 - LANインタフェース製品『LANM3069』と物理的なレイアウトやI/O機能のほとんどで互換性を持っています。専用ライブラリも共通となっていますので、プログラムや外付け回路を変更することなく、USBインタフェース用とネットワークインタフェース用の2つの機器を開発できます。
便利 - ボードの設定でバスパワー、セルフパワーどちらにもコンフィギュレーションできます。

各種ソフトウェア付属* - 設定ツール、マイコン用プログラムのダウンロードツールなどGUIで操作できる各種ソフトウェアが付属しています。

サンプルプログラム多数用意 - 入出力ポート操作、パルスジェネレータ/PWM出力、電圧ロガーなどサンプルプログラムを多数用意しました。
*アセンブラやコンパイラなどのマイコン用開発ツールは付属いたしません。

主な用途 付属ライブラリでサポートされる主な機能
  • 小ロット製品への組込み
  • 製品の試作・開発
  • 電子工作などのホビー
  • 研究・開発・学習用ツール
  • デジタルI/O
  • 8ビットバス
  • ADコンバータ
  • DAコンバータ
  • 3相のPWMパルス出力
  • パルスカウンタ
  • シリアル通信

主な仕様
項目 仕様
基板寸法 95×72[mm](コネクタなどの突起部を除く)
電源電圧 5V±5%
インタフェース USB(フルスピード)
対応OS Windows XP、Vista、7、8、10、Linux*1
I/Oポート数 入力専用 最大20ピン
出力専用 8ピン(オープンコレクタ出力)
入出力兼用 最大16ピン
I/O信号レベル 非絶縁TTLレベル
ADコンバータ チャンネル数 4
分解能 10ビット
入力電圧範囲 0〜5V
DAコンバータ チャンネル数 2
分解能 8ビット
出力電圧範囲 0〜5V
*1 Linuxは制御用ライブラリの一部のみ対応しています。詳しくはお問い合わせください。

ドキュメント
ドキュメント名 説明 ダウンロード
USBM3069Fユーザーズマニュアル 基本事項、ハードウェア、設定方法に関しての説明を記載しています。
M3069マイコンボード
プログラミング・リファレンス
パソコンから製品を制御する方法と制御用ライブラリの説明を記載しています。
M3069マイコンボード
ユーザーファーム開発マニュアル
製品搭載のマイコン用プログラムの開発方法の説明を記載しています。
ファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です。

付属品
  • 製品ボード
  • CD-ROM(マニュアル、ドライバ、ツール類、参考回路図等)
  • USBケーブル(1.8m)
  • ピンヘッダー、コネクタ等
  • ピンソケット

関連製品/オプション品
M3069/M3069-S評価ボード

『USBM3069F』のご評価、動作確認、学習などに便利な評価用ボードです。初めてご使用になるお客様にお薦めしています。

ご注意:「3069配線ケーブル」に付属のコネクタを『USBM3069F』に実装すると評価ボードに取付けできなくなります。詳細はこちらをご覧ください。

3069配線ケーブル

『USBM3069F』の入出力端子から直接配線できるコネクタとケーブルのセットです。12ピン用と20ピン用があります。
長さ=約300mm、コネクタと反対側はバラ線のままになっています。


ご注意:
・『USBM3069F』の「CN6」と対応するケーブルは含まれません。
・付属のコネクタを『USBM3069F』に実装すると「M3069/M3069-S評価ボード」に取付けできなくなります。詳細はこちらをご覧ください。

M3069デバッグ用シリアルケーブル

マイコン用のプログラムを開発する場合に必要なシリアル通信ケーブルです。パソコンからの制御のみで使用される場合には必要ありません。

ご評価用デモ機貸出
法人のお客様を対象に『USBM3069評価セット』を無償貸出いたします。下のフォーマットをダウンロードの上、必要事項をご記入になり、弊社までお送りください(ファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です)。
USBM3069評価セット貸出依頼


製品サポートページ


Windows、Visual C++、Visual Basic、Visual C# は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

LabVIEWは、National Instruments Corporationの商標です。

Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。